地元の粟生田囃子会は、毎年、小学校出前授業をしています。和楽器の授業の一環です。
わざわざこの日のために、仕事を調整して臨んで下さいます。
子供たちは、太鼓や鐘を叩いて、色々なお面に触れて、日本の芸能に親しみます。
受け継がれていくって、大事なことですね。